チエーン摩耗チェックと交換

 かなり前から気になっていたチエーン摩耗につ

いて、判りやすいチェック ゲージの解説ブログ

を読ませていただき、早速ゲージを購入し確認し

てみました。

 脚力は落ちており、摩耗はしていないのではと

予想していたのですが、最大約0.2mm/7駒の超過

でした。購入後4年で 15,000 Km走行では当然な

のかと思われます。6,500 Km走行の前の自転車は

摩耗チェックOKでした。

A

 自分で交換してみようと、ネットでチエーンを

購入。114駒と最も短いものでしたが、108駒使用

のためOKでした【青枠】。接続は特殊なピンを

圧入して不要部を折るというものです【緑枠】。


B

 10年程前に購入していた、チエーン切【緑枠】

が大活躍でした。専用プレスは無いため、ピン折

後に万力で接続部を押えました。重要な部位であ

るため、ひやひやです。

 給油はCRCや普通のスプレー油を使用してい

ましたが、チエーン専用油を小さな容器に入れて

給油しようと思っています【赤枠】。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 
非公開コメント

« イタリアへの航空券を購入 HOME 宇都宮市観光・鬼怒川自転車道 »

No title

一旦磨耗しだすとどんどん進むものなんですね。私も今回旅立ちの前、交換するつもりでカッター等を準備しましたが、結局ついでのメンテと併せ業者任せとしてしまいました。この次はamenbohhさんブログを参考とさせて頂き、自分交換に挑戦してみたいと思います。
プロフィール

amenbohh

Author:amenbohh
 本格的な自転車を手荷物扱い
で運んで、電子地図をたよりに
行ってみたい所へでかける旅行
を65才からはじめました。
 服装は普段着ですが、道具は
いろいろ工夫したものを使って
います。

自転車・カメラ・GPS・地図等
は下記の自宅サーバーで詳細を
ご覧いただけます

電子地図・映像配信

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
ブログ
ブログ
月別アーカイブ
PR

【アルミロード】3500シリーズ SORA A800 ELITE

価格:60,900円
(2013/1/20 16:24時点)
感想(13件)

PR