イタリア5日目 ジェノバ散歩

 自転車でのジェノバ散策をやめ、歩きにして本当

に良かったと思った一日でした。コース図です。
A


 バスはホステルより10m 下にバス停があり、15分

間隔で運行されているようです。バス停でパドバの

学生に声をかけられ、車内で私もパドバへ行く予定

をしているとスマホの資料で説明。(当然英語)

 彼は昨日ジェノバ観光をしてきたとの事で、本日

はチンケ・テッラへ行くが、よかったら同行をとの

申し出でがあり断り、バス切符についていろいろ尋ね

最後に駅前で下車して、売り場まで案内してもらった。
B

 見たい所はナビに登録してきて、コースを出すと、

車道の一方通行と歩道は無視のため、遠回りの指示

であてにならない。又起伏の激しい地形でトンネル

はかなり多い。やむをえず突入。
C

 抜けると全地域が観光地でした。華やかというより

銀行のこんな建物にびっくりします。
D


 コロンボの生家跡付近は、大勢が見にきていました。
E

 土曜日で幼稚園の家族連れの遠足のような光景にも

出会いました。
F

 日本と同じような団体が多いようですが、陽気な

案内のおじさんは日本にはいないかも。
G

 景色が良い、城遊歩道をさがして坂道を上りました

が、エレベータがありこれで下りました。切符はバス

のものと同じで使いました。
H

 ケーブルカーもこの切符で乗れそうなので、乗って

みました。ケーブルで運行されていますが、途中駅が

あり、犬連れの家族に出会い了解を得て撮影。
I

 昼食をどこでとずっと見ていましたが、客が多い店

で焼肉とビールをいただきました。
J

 山を歩いて下り、駅近くで食材を購入と思いぶらつ

いていると、お祭りに突入です。
K

 食材はスーパーがナビの所になく、市場がありまし

たので、生ハムを切ってもらい、パン、冷えたワイン

を買いました。パン屋での注文の仕方が悪いらしく、

イタリア語を判っていないと冷やかされました。
L

 帰路は順調でしたが、ひとつ前のバス停で降りて

しまい、200m 歩きました。本日の歩行は18Km

でした。ワインはコルク抜きをホステルの管理人に

借りて抜くという始末です。10時頃に寝て4時に

起きる生活でした。

地図・写真・プロフィール 表示
 





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 
非公開コメント

« イタリア6日目 鉄道ストで観光海岸はぶっ飛び HOME イタリア4日目 電車でジェノバへ »

ジェノバ歩き観光、良かったですね

⚫️自転車もさることながら、歩く距離もハンパじゃないですね。私は自転車でしたが、観光地帯では高い建物に挟まれた細い路地に入り込むことが多く、そのつど私の旧式GPSがハングアップ。往生しました。足腰しっかりの人は地図を確かめながらの歩き観光がいいかもしれませんね。

⚫️パドバまで山側コースの様子。ヨッシーさんの当時のブロクを見せて頂きましたか、標高があるようでナイスビューが期待できそうね。海岸沿いも風景悪くないですが「国道1号」だから交通量が多いのが難です。

⚫️ジェノバを離れる前日、酷い雷雨がありYH近傍周囲の森に数え切れない落雷、結果ジェノバが大規模全停電。ジェノバ脱出が不透明となり、パニクったことを懐かしく思い出してます。
« イタリア6日目 鉄道ストで観光海岸はぶっ飛び HOME イタリア4日目 電車でジェノバへ »

Re: ジェノバ歩き観光、良かったですね

 私のGPSは建物があると、停止状態と

なります。それはよいとして、地図との関連も

あるかもしれませんが、とんでもない道を案内

してくれ、困ってしまいました。

 チンケ・テッレは鉄道ストで急行しか

のれず、通過のみで残念でした。

 ジェノバを出る時、雷の音がしていて

海岸へ出てしばらくしたら、急な雨で

早めに電車に乗りましたが・・・・・
プロフィール

amenbohh

Author:amenbohh
 本格的な自転車を手荷物扱い
で運んで、電子地図をたよりに
行ってみたい所へでかける旅行
を65才からはじめました。
 服装は普段着ですが、道具は
いろいろ工夫したものを使って
います。

自転車・カメラ・GPS・地図等
は下記の自宅サーバーで詳細を
ご覧いただけます

電子地図・映像配信

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
ブログ
ブログ
月別アーカイブ
PR

【アルミロード】3500シリーズ SORA A800 ELITE

価格:60,900円
(2013/1/20 16:24時点)
感想(13件)

PR