イタリア19日目 シチリア島・カターニャへは雨で電車

 ナビの接続とブログの書込みで遅くなり、9時

過ぎにB&Bを出発。好天気で、太陽がまぶしい。
B

 船に乗る前に腹ごしらえをと喫茶店らしき所へ

入ったが、どうも様子がおかしく隣のパン屋・PUB

が客の回転が速く、そこへ移動しおいしそうなパン

とアイスコーヒーを注文。メニューとして掲示して

あったのでイタリアにもアイスコーヒーがあったの

だ、という印象です。左のカップには半分しかコー

ヒーと氷が入っておらず、右のカップの冷水で薄め

ていただきました。1.5 € でまずまずでした。
C

 サンジョバンニよりメッシーナまでの切符です。

料金は自転車を含め、3 € で流れ作業のように船へ

向かいます。
D

 大きなフェリーは揺れが少なく、回りの景色が

ゆったりと楽しめます。メッシーナ港の手前の写真

ですが、カターニャ方面の雲行きが怪しく、心配で

す。
E

【 メッシーナへのフェリーからの光景 ビデオ 】

 メッシーナの街は果実の露店が多く、車の渋滞も

激しく、脱出に苦労しました。出たとたんに雨です。

一駅の区間は様子を見ようとがんばったのですが、

向かい風で、雨脚が強くなるようですので、電車の

利用へ変更し、最初の駅へ行ってみました。駅は無人

でとても電車が停まるようには見えないので、次の

駅へ。そこのホームには人がいたのでカターニャ行き

ですかと聞くと、そうだというような返事。しかし

切符の自動販売機は現金・カードとも反応せず。その

ままホームへ自転車を持ち上げ。すぐに来た電車に

乗り込みました。無人駅の写真です。
F

 電車は車掌が合図してくれた車両へ乗り込みました。

割合と混雑し、客の入れ替わりも激しい電車でした。

小さな駅は通過してしまうものもありました。

自転車にはこんな施設が準備されていました。料金は

人 3.95 , 自転車 2.50 € でした。
G

 YHエレファンティは象広場の横にあり、観光地の

中心です。古いビルの3階にあり、入口が判りにくい

ですが、係員は男女とも非常に親切です。昼の広場。
H

 夜、インターネットの接続で男の係員3名に時間を

とらせてしまいましたが、結果OKとなりました。

外がにぎやかで何事かとテラスより外を見ると、人出

の喧騒でした。夜遅くまで連れ立っての外出です。
I

 YHも女性の比率が高いようです。明日の行き先が

悩ましい所えです。

本日の走行ルート
A

本日の走行距離 36 Km 推定 14.5 Km/時

1昨日より、詳細なデータが提供できるようになりました。

地図・写真・プロフィール 表示
 






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 
非公開コメント

« イタリア20日目 カターニャは火山噴火より生き残った街 HOME イタリア18日目 アマルフィ海岸の自転車走行 »

マフィアは?

●私との共通項はサレルノまで。それ以降は初めて「経験」する所ばかりです。そしてここはマフィアの島。なにか雰囲気は感じましたか?
●詳細データいよいよ登場。Amenbohhさんの本領発揮ですね。ブログ追っかけの楽しみがまた増えました。

●電車賃が安いせいか、定額の自転車運賃が高く感じますね。
« イタリア20日目 カターニャは火山噴火より生き残った街 HOME イタリア18日目 アマルフィ海岸の自転車走行 »

Re: マフィアは?

実は、マフィアの島を今、ウイキペディアで調べました。
日本で、北九州へ行って、暴力団の影響を旅行者が感じる
事が少ないのと同じ、と思われます。

広場の大きな石畳の表面の凹凸が削られ、自転車の走行に
は快適になりました。マフィアの影響か????
スペインのバレンシアのようにピカピカではありませんが。

自転車運賃は無料かと思っていましたが、何人かのスペース
を取るし、当然かもというきがします。
プロフィール

amenbohh

Author:amenbohh
 本格的な自転車を手荷物扱い
で運んで、電子地図をたよりに
行ってみたい所へでかける旅行
を65才からはじめました。
 服装は普段着ですが、道具は
いろいろ工夫したものを使って
います。

自転車・カメラ・GPS・地図等
は下記の自宅サーバーで詳細を
ご覧いただけます

電子地図・映像配信

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
ブログ
ブログ
月別アーカイブ
PR

【アルミロード】3500シリーズ SORA A800 ELITE

価格:60,900円
(2013/1/20 16:24時点)
感想(13件)

PR