FC2ブログ

イタリア29日目 アンコナ港と小国サンマリノ

 朝、スイスの音楽家は、先に出発。アメリカの

若者は熟睡中。食堂で自販機のコーラを飲みなが

ら掲示のアンコナの第2次世界大戦での被害写真を

見た。かなりな大きな軍事港らしい。
A

 駅で本日の小国サンマリノを裏から上る駅まで

の切符を購入。出発まで2時間近くあるので、港

を散策。
B

 切符の出発時間の手書き文字があいまいな気が

して駅の電光掲示板を確認すると、定刻よりも遅

れが発生している模様。
C

 ホームで1時間以上待って、列車の発着状況を

見るとおかしく、親切な人に尋ねると違うホーム

からの出発となったようで、1列車のがした。

 始発の列車に乗り込み一安心。先頭の客車に置

き場所を確保。これが最後の列車積み込みの予定。
D

 サンマリノへ行くには遅くなってしまうのが気

がかりだったが、各駅停車でも快調に飛ばしてく

れていた。ある駅で出発時、ドアが開閉を繰り返

し数人が来て修理をするが直らない、車掌が連絡

をとっていたようですが、15分後ドアに張り紙

をして、出発。
E

 ようやく午後1時過ぎにカトリカ駅に到着。
F

 昼飯の時間だが、山上りでもあり、遅くなって

しまうので栄養補給の飴を途中で買ってサンマリノ

へ向かいます。
G

 近づくに連れ、上りはきつくなりかなり歩きま

した。この光景を見てようやく来れたと感じまし

た。途中、雷が鳴っていましたが、セーフ。
H

 小国という境界を感じずに来てしまいました。

観光地となっており、カプリ島のように商店が軒

を並べていました。4時半頃となってしまい、頼

むものが無いので、オリーブ、チーズピザを注文。

サイズは大きいですが薄い。オリーブは全部残し

ピザも1/5残し。
I

 本日の宿のYHへは、車と同じ一般道を利用。

当初予定していた脇道よりも、かなり早くリミニ

の街に着きました。しかしYHは閉鎖。隣の店の

人に電話連絡をとってもらい、日本語にびっくり

しました。隣の姉妹YHへという事。
J

 サンフラワーYHは地元では知られているよう

で、海岸をジョギングしている人に尋ねたら親切

に教えてくれました。(英語でしたが)予約サイト

からのメールで宿泊の権利が委譲されたという内容

のものをもらっていたが、まさかでした・・・

 松戸市出身の40才過ぎ独身者、20年近く

イタリアを中心に住んでいるとの事、夜12時頃

まで雑談。この街のリミニが北イタリアとして南

に位置すると言われており、閉鎖のYHは夏のみ

営業との事でした。
K

 本日の走行距離 81 Km 推定 15 Km/時

ナビのデータはあるのですが・・・  本日分は
走行記録データの内部が、おかしく使用不可です。

サンマリノへ入ってから、データが消えていました。
上りの途中までのルートです。
A

地図・写真・プロフィール 表示
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 
非公開コメント

« イタリア30日目 石畳をわずかに残したボローニヤの街 HOME イタリア28日目 バーリ⇒アンコナ 鉄道を利用 »

No title

イタリアは街ごとに雰囲気が全然違うのですね。

もうすっかりイタリア語にも慣れたとは思いますが、旅先で日本語に出会うとホッとしますよね。
« イタリア30日目 石畳をわずかに残したボローニヤの街 HOME イタリア28日目 バーリ⇒アンコナ 鉄道を利用 »

No title

ピザがおいしそう! これだけの大きさだと、なかなか食べ切れませんね。
« イタリア30日目 石畳をわずかに残したボローニヤの街 HOME イタリア28日目 バーリ⇒アンコナ 鉄道を利用 »

Re: No title

YHの日本の管理人、最近YH内でパソコン類一式を

盗まれたと、ぼやいていました。結構大変ですね。

 海外にあこがれ、渡り歩きながら仕事をしている

ようです。ここは 8年目と言っていました。
« イタリア30日目 石畳をわずかに残したボローニヤの街 HOME イタリア28日目 バーリ⇒アンコナ 鉄道を利用 »

Re: No title

見た目はおいしそうですが、個人的には余り好きでは
ないのです? 金額的には手ごろで、ついオリーブという
メニューで、どんな味かと試してみました。
 オリーブの実が上に載っているのですが、好みに合いません
でした。スペインでも、オリーブを少しかじりましたが、うまい
ものはなかった記憶があります。現地の人はおいしいと感じる
のでしょうか?
« イタリア30日目 石畳をわずかに残したボローニヤの街 HOME イタリア28日目 バーリ⇒アンコナ 鉄道を利用 »

ドイツ語登場

看板の表示文にドイツ語登場。北イタリア領域に入ってきたからでしょうか?宿従業員が日本人だったとは驚きましたね。いいや、向こうの方のほうがもっと驚かれていたんでは? 日本人が、それもAmenbohhさんほどのシニアが自転車で峠越えしてきたわけだから。
« イタリア30日目 石畳をわずかに残したボローニヤの街 HOME イタリア28日目 バーリ⇒アンコナ 鉄道を利用 »

Re: ドイツ語登場

ドイツ語登場? 気がつきませんでした。

確かにサンマリノを越えてきたと話しましたら
びっくりしていました。
プロフィール

amenbohh

Author:amenbohh
 本格的な自転車を手荷物扱い
で運んで、電子地図をたよりに
行ってみたい所へでかける旅行
を65才からはじめました。
 服装は普段着ですが、道具は
いろいろ工夫したものを使って
います。

自転車・カメラ・GPS・地図等
は下記の自宅サーバーで詳細を
ご覧いただけます

電子地図・映像配信

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
ブログ
ブログ
月別アーカイブ
PR

【アルミロード】3500シリーズ SORA A800 ELITE

価格:60,900円
(2013/1/20 16:24時点)
感想(13件)

PR