英国の宿 No10 家庭的な雰囲気たっぷりの宿


 昨日に続き、古き良き田舎街の観光地である

コッツウォルズ地域の北部を、自転車で走る贅沢

な旅の一日でした。宿は有名なシェイクスピアの

生誕地である、Stratford-upon-Avon でした。
A


ここをクリックすると地図が表示され橙色マーク

をクリックすると、その場所の写真を表示。さらに

写真をクリックすると、写真の原版を表示


 当日のブログはここをクリック

宿名 Twelfth Night Guesthouse

C

 普通の家庭をBBに改装したような造りで、前庭

から玄関へ入ります。温かい雰囲気の内装で、女主人

の温かい対応が印象的でした。料金・評価ランクとも

優れていました。

 予約のメールは下記で、料金は45ポンドでした。
D

 最近の状況を確認してみますと下のような状況で

平均的な価格の上昇があるようです。
B

 Stratford-upon-Avon は落ち着いた雰囲気の街で

こんな内陸の街へ船で旅行に来ている人が多いのに

びっくりしました。
 
E
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 
非公開コメント

« 英国の宿 No11 教会経営の広々した部屋の宿 HOME 英国の宿 No9 チェックイン制限が厳しい宿 »

ここも落ち着いた街

世界的に有名な観光地だから旅行者も多いのは当たり前ですが、ケバい看板があるわけじゃなく、ここも落ち着いた、雰囲気のいい街ですね。
英国全土、あちこちを結ぶ細い運河は産業革命時代の遺産、それをナローボート遊びに利用するという文化性、羨ましく思います。余裕ある社会だから出来たことでしょうが。水面高低差をうまく利用した人力水門もよく考えたもの、と始めて見たとき感心しました。
« 英国の宿 No11 教会経営の広々した部屋の宿 HOME 英国の宿 No9 チェックイン制限が厳しい宿 »

Re: ここも落ち着いた街

>英国全土、あちこちを結ぶ細い運河は産業革命時代の遺産

 本当に羨ましい遺産だと、感心しました。時間と経済的な

ゆとりがあれば、是非とも体験したいと思いました。
プロフィール

amenbohh

Author:amenbohh
 本格的な自転車を手荷物扱い
で運んで、電子地図をたよりに
行ってみたい所へでかける旅行
を65才からはじめました。
 服装は普段着ですが、道具は
いろいろ工夫したものを使って
います。

自転車・カメラ・GPS・地図等
は下記の自宅サーバーで詳細を
ご覧いただけます

電子地図・映像配信

最新記事
最新コメント
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
リンク
ブログ
ブログ
月別アーカイブ
PR

【アルミロード】3500シリーズ SORA A800 ELITE

価格:60,900円
(2013/1/20 16:24時点)
感想(13件)

PR